マンション買取りのため青森へ出張契約。寒い! | 横浜市の不動産売却、査定・買取なら(株)あおぞら不動産

TEL:045-548-5246
営業時間/10:00 ~ 19:00 定休日/水曜日
TOPページ >
ブログ一覧 >
マンション買取りのため青森へ出張契約。寒い!

マンション買取りのため青森へ出張契約。寒い!

こんにちは、
(株)あおぞら不動産 代表の高倉です。

青森県つがる市まで出張へ行って参りました!
横浜市のマンションを相続されたご所有者が青森だったので出張契約です。

出張は意外となく、飛行機も久しぶりなのでワクワク。
でも仕事はたくさんあるので日帰りです。

羽田空港で迷子?

羽田空港より一番早い7時40発の青森行の飛行機に乗ります。

自宅を5時30分に車で出発して空港の駐車場に駐車。
慣れていないので、車を駐車出来てまず安心。

搭乗口が見つからない~。
バス出発ラウンジへ移動して、空港内をバス移動が必要だったようです。

デッキから直接飛行機に乗り込むのではなく、移動専用のランプバスに乗り込みます。


ランプバスに搭乗者が乗り込んで、滑走路まで移動します。


飛行機へ階段を上り入ります。


飛行機が近い!!
ちょっと得した気分。

 

青森空港へ到着

青森空港へ到着!
雪だ~。


青森空港でガッツ写真。
寒い。


飛行場近くの予約したレンタカー会社へ。


車で走っていると道路と畑の間に柵があります。

調べてみると「吹き払い柵」と言って、この柵があることで雪が道路に積もらない様にできるそうです。
柵で風が強くなって、道路の雪を払らう仕組み。

 

せっかくなので観光

無事、売買契約が完了しました。

仕事があるので、すぐに会社に戻って仕事をしようと考えていましたが、社員がせっかく青森まで行くなら観光した方がいいと勧めるので、帰りの飛行機まで時間を取り青森観光です。

まずは、売主さん宅から近い、鶴の舞橋に向かいます。
津軽平野と言うだけあって、ずっと平坦で風景が変わらず飽きてきます。(・・;)

移動中、青森県内で一番高い(標高1625m)岩木山がずっと見えます。


鶴の舞橋に到着。


日本一長い三連太鼓橋で300mあるそうです。


一人寂しく、セルフタイマーでガッツ写真。


橋の下からのショット。

 

腹ごしらえ

続いて弘前城へ向かいます。
ちょうど昼なので、事前に調べた菊富士さんへ。


プレミアランチを注文。


豪華。


鶏スープに鳥肉をしゃぶしゃぶ。
美味しい。

 

弘前城へ

腹ごしらえしたら、弘前城へ向かいます。
桜が咲く時期は観光客で賑わいようで、観光地なのでバス停もたくさん。

どのバス停にも雪かきスコップがあるんですね~。
だれが掃くのかな?


弘前城へ到着!


本丸のある石垣を修理中です。
本来、お堀になっている箇所を埋立て、石垣を一時保管中。

写真だと分かりにくいですが石垣が大きい!


石垣の修理に合わせて、お城を移築してます。
この位置にお城があるようです。


移築しているお城。
石垣がないと小さく見えます。


お城とガッツ。


さあ青森空港へ戻ります。

青森空港に到着した時は、雪道が不安でしたが、津軽平野に移動したら、雪が無く運転も問題ありませんでした。
雪に備えてキャリーバックの半分を締めていたスノーブーツも出さずに済みました。


あまり地方出張がないので新鮮でした。
無事、売買契約も完了し、雪道に悩まされず、帰ってこれたので楽しい出張でした。

ページ作成日 2022.2.19

この記事を書いた人
(株)あおぞら不動産 代表:高倉由浩
私が書いたブログはこちら

最新記事

blog


ブログをもっと見る