月極駐車場の整備をするぞ!

こんにちは、(株)あおぞら不動産の高倉です。

 

お客様より元ご実家の月極駐車場の管理をご依頼いただきました。

以前も駐車場にされていていらっしゃったそうですが、数年が経過してしまったので、雑草が茂り、不法投棄、不法駐輪もされ始めてしまっています。

 

整備前の現地写真です。

まずは草刈り、ゴミ処分を業者さんに依頼。

 

砕石も依頼しましたがだいぶ少ないので、急遽、当社で追加注文。

建築土木資材を扱っている川崎市幸区の坂倉さんに砕石を運んでもらいました!

再生砕石を2立米注文。

ダンプの荷台より直接、積み下ろし。

「ゴォー」と音がなり豪快です。

お願いして荷台の角度を名一杯上げてもらいました。

ご協力有難うございます。(╹◡╹)

2立米だと見た目はこんなぐらいですが、

積み下ろしだけの注文なので、砕石をならします。

腰を入れスコップで

「ウリャー!!」

「石なので重い!」(>_<)

均せたら、区画ロープを張るためにメジャーで位置決め。

今回、事前に用意したのは、

・トラロープ

・金属杭20センチと30センチ

ハイ、ポーズ。

金属杭をハンマーで打ち込み。

ロープを張り。

ロープの位置調整をして、ロープのはじを杭に結びハンマーで杭打ち。

車止めも金属杭で固定。

今回、注文しておいた「月極駐車場の看板」です。

頑張って笑顔にしていますが、だいぶ顔が疲れて来てます(>_<)

ビスで取り付け。

バッチリ、取り付け完了!

区画ごとのナンバープレートもビス止め。

区画が完成しました!!

駐車場らしくなりました。

これでいつでも貸せる状態になりました!

自宅に帰ると「腰が痛い!!」(-_-;)

湿布2枚貼りで処置しました!

 

月極駐車場は、空家、空地をご自身で管理ができない場合にも有効です。

まわりの方に雑草、枝木の越境、落ち葉などで迷惑もかけませんし、空家で物騒などと言われません。

 

近隣住民より「空家から月極駐車場にしてくれて良かった」とお礼を言われることもあります。

周りの方も誰も住んでいな空家は、気になる様ですね。

 

子供や孫に土地を残してあげたいと思って、空家、空地にしている方もいると思いますが、

アパートなどの居住用と違い、月極駐車場は1か月前に契約解除の申し出をすれば解除ができますので、土地に建物を建築する予定が出たら、すぐに土地を利用することも可能です。

 

 

≪この記事を書いたのは≫

(株)あおぞら不動産 代表:高倉由浩