山中湖へ家族でワカサギ釣り

こんにちは、

(株)あおぞら不動産の高倉です。

 

山中湖へ家族でワカサギ釣りへ2年ぶりに行ってきました。

 

自宅を5時に出て、高速を使いわずか1時間半で到着です。

快晴で富士山がキレイ。

2年前と同じ釣り船やさんです。

 

レンタル竿とリールのセットを借りましたが、前日に上州屋で購入した、ワカサギ釣り用の竿とリールを1セット購入しています。

おもちゃセットなので2,000円程度ですが、子供は大喜び。

前日より、ワカサギ釣りのYouTube動画見てシュミレーション済み!

貸し切り専用ドーム船。

船にすっぽりカバーが付いており、暖房付きなので、寒さ知らずです。

船内の真ん中がくりぬいてあり、そこに釣り糸を垂らすだけです。

子供は、前日のシュミレーションでは、簡単に釣れるはずです、、、

真剣です。

「やった~」と1匹目をゲット♪

シュミレーション通りとのこと。

次々に釣れます。

 

釣りに集中していましたが、ドーム船から外を見ると、

富士山がキレイ。

カバーから音がすると思ったら、アヒルがエサのオネダリにきました(>_<)

人に慣れている様子。

さあ、釣果は?

50~60匹ぐらいでしょうか?

このワカサギを釣り船やさん提携のほうとう屋さんの「庄や」持っていきます。

一品以上頼むと、プロがワカサギを揚げてくれます。

あっという間に完食!!

2年前と比べると、子供が魚を触れるようになり、エサ(赤虫)も付けられるようになったので、私が少し釣る時間が増えました。

少しは、成長しているのを感じられました。

 

帰りは、高速が事故渋滞で4時間ぐらいかかりました(-_-;)

朝早かったので、家族は爆睡。

 

いずれ子供が運転してくれるのを楽しみにして、お父さんは運転を頑張りましょう!

 

≪この記事を書いたのは≫

(株)あおぞら不動産 代表:高倉由浩