不動産売却のコツは、建付け調整なり。

こんちには、

(株)あおぞら不動産 代表の高倉です。

 

売却するマンションが空室になり、お部屋を確認に行ってきました。

キッチン扉の建付けが悪く、扉が閉まりませんね~。

売主様は、だましだまし使っていたそうです。

 

建付けは、ドライバーで調整可能です。

今時の蝶番は、ドライバー1本で調整が可能なんです。

これで完了。

扉同士がぶつからず「気持ちいい」

ドライバー1本でお金もかけずに修理可能です。

 

ご案内時に買主様は、

1カ所でも不具合箇所があるだけで

→すべて交換

→値下げ交渉 と考えてしまいます。

 

建付け調整は、ご自身でも簡単ですので、お客様を迎える様に準備してください。

 

これで売却間違いなし!!

 

 

≪この記事を書いたのは≫

(株)あおぞら不動産 代表:高倉由浩