家族で沖縄旅行 「捕ったど~!」体験

こんにちは、(株)あおぞら不動産の高倉です。

 

あおぞら不動産は、8月1日より夏休みを頂戴して

家族で沖縄に行って参りました。

 

旅行の最大の目的は?

 

「よゐこの無人島0円生活」で濱口さんがモリで魚を突くのを家族で見て楽しそう思っていました。

泊まるホテルから近くに「捕ったど~」体験ができるのを発見!

事前に予約をして沖縄へ出発!

 

捕ったど~を体験

 

乗船前に次男とガッツ!

舩で10分ほど沖に出てます。

初めてなのでレクチャーを受けます。

子供も真剣。

 

雨が降っていましたが、海の中は透明度が高くてサンゴ礁がキレイ!

見渡す限りサンゴ!サンゴ! じゅうご(笑)

 

 

水深15mぐらいの底も見えるので、色鮮やかな魚がたくさん泳いでいるのが分かります。

 

これなら捕れるぞ!!

 

大物を捕ってやる!と意気込んだものの…。

 

「捕れなかったど~」

 

あらら、魚さん動きが速い!

時間だけ過ぎて焦る(>_<)

 

 

結局捕れなかったど~!

 

 

船酔いがキツイ

 

元々、酔いやすい体質だったので、船に乗りたくありませんでしが、子供がやりたがっていたので頑張りましたが、やっぱり船酔いして「気持ち悪い」(>_<)

 

 

リベンジするぞ!!

 

何としても魚を捕りたくて、翌日、再チャレンジすることにしました。

子供も「やりたい、次は捕れる」と力強いお言葉。

 

ドラッグストアで酔い止めを購入!

効果てきめん(^o^)丿

YouTubeでモリ突き動画を見て、子供と作戦を練り準備万端!

二日目のガッツ

「今度こそ捕るぞぉ!!!」

 

子供も二日目なので一人でスイスイ泳いで、獲物を狙います。

 

狙いを定めて~

ついにモリで突いた~!!!!!!!!

思わずカメラに向かって「撮ったど~!!」

ガッツもイメージ通り。

ただ捕れたのは、この1匹だけ(>_<)

海だともっと大きく見えるんだけど~。

小さいけど「嬉しい!!!」

沖縄旅行は、トラブル多い!

モリ突き体験から帰ると子供が発熱!

 

つづく。

 

 

 

≪この記事を書いたのは≫

(株)あおぞら不動産 代表:高倉由浩