不動産コンサルティングマスター 資格更新!

こんにちは、(株)あおぞら不動産の高倉です。

 

不動産コンサルティングマスターの資格更新時期になり新しい認定書カードが届きました。

 

(公認)不動産コンサルティングマスターの資格は、ご存知でしょうか?

(公財)不動産流通推進センターが主催し国土交通大臣の登録を受けている資格です。

 

 

通常、不動産を売買して初めて仲介手数料を頂戴しますが、この不動産コンサルティングマスター資格者は、アドバイスなどでも手数料を頂戴することが可能なんです!

 

5年更新で今回が2回目の更新です。

何と資格証明書がシルバーからゴールドに変わりました!

1回目の更新でシルバーになり、2回目の更新でゴールドになるそうです。

 

資格を取得してから、10年になることになります。

上 「不動産コンサルティング技能登録者」証

左 「不動産コンサルティングマスター」証 シルバー

右 「不動産コンサルティングマスター」証 ゴールド

 

私がこの資格を取得した時は、「不動産コンサルティング技能登録者」と言う資格でした。

さらに宅地建物取引主任者の保有者で実務経験5年以上ないと、試験を受けることもできませんでしたが、今は実務経験5年なくても受験はできるようです。

 

不動産会社に勤務で宅地建物取引士を保有しているは当然ですが、不動産会社コンサルティングマスターを保有しているか?で経験年数を確認することができますので、名刺を確認してみてください。

 

 

楽〇カードマン?

昔は、不動産会社のおじさんが持っている資格と思っていましたが、私もその年齢になってきたのを認定書カードの顔写真で感じます(>_<)

 

 

≪この記事を書いたのは≫

(株)あおぞら不動産 代表:高倉由浩